A320マザーボード対応CPU

コンピュータ

現在所有しているASRock A320M-HDVマザーボードですがCPUがAthlon 200GEと超エントリーモデルです。CPU交換でどれほど性能向上するか?どれほど上のCPUを夢見れるか?

以下の条件でCPUをリストアップしてみました。

スポンサーリンク

条件

1.TDP65WまでRyzenシリーズCPU(Summit Ridge, Raven Ridge および Pinnacle Ridge)
2.コア数(スレッド数)は4つは欲しいが、それ以上は無くても良い(有っても良い)
3.ブーストクロックが高いもの
4.ベースクロックが高いもの

一覧表

CPU クロック(ブースト) コア(スレッド) TDP GPU 備考
Ryzen7 2700 3.2GHz(4.1GHz) 8(16) 65W 無し 35980円
Ryzen5 2400G 3.6GHz(3.9GHz) 4(8) 65W Vega11 19800円
Ryzen5 2600 3.4GHz(3.9GHz) 6(12) 65W 無し 22980円
Ryzen5 1500X 3.5GHz(3.7GHz) 4(8) 65W 無し 23800円
Ryzen3 1300 3.5GHz(3.7GHz) 4(4) 65W 無し 16500円
Ryzen3 2200G 3.5GHz(3.7GHz) 4(4) 65W Vega8 12800円
Ryzen7 1700 3.0GHz(3.7GHz) 8(16) 65W 無し 38800円
Ryzen5 1600 3.2GHz(3.6GHz) 6(12) 65W 無し 27800円
Ryzen5 1400 3.2GHz(3.4GHz) 4(8) 65W 無し ▲(現在所有)
Ryzen3 1200 3.1GHz(3.4GHz) 4(4) 65W 無し 13800円

まとめ

自分のパソコンの使い方では多コアの恩恵がほぼ皆無な作業をしていますので、コア数はそれほど必要有りません。
コア数よりクロック数の高さに恩恵が得られる比較的古いソフトを使っています。
そうすると、ベンチマーク等の比較ではありませんがRyzen5 2400Gが魅力的に見えます。
ただし、グラフィックボードを増設を視野に入れると、せっかくの内蔵GPUを殺す羽目になりそうです。
Intel系CPUも同様な条件で検討したく思います。

ブログランキング参加中
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
自作PCランキング
自作PCランキング
ブログサークル
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

免責事項

当サイトの情報・資料の掲載は注意を払っておりますが、掲載された情報の内容の正確性については一切保証致しません。
また、当サイトに掲載された情報・資料を利用、使用、ダウンロード等の行為で生じたあらゆる損害等に関して、理由の如何に関わらず当方は一切責任を負いません。

コンピュータ
スポンサーリンク
シェアする
八 四をフォローする
迷惑堂本舗

コメント