GeForce GTX1650はVRMarkスコア5000超えのグラボか試してみた。

コンピュータ

GTX1650がVRRadyなグラフィックボードであれば、補助電源無しでVR用のPCが作成できるようになり、VR環境構築のハードルが1段下がります。


というわけで、GTX1650を入手しましたのでベンチマークを取ってみたいと思います。
GeForce GTX 1650 AERO ITX 4G OC | Graphics card - The world leader in display performance | エムエスアイコンピュータージャパン

ベンチマーク用PC構成

プロセッサ
AMD Ryzen5 1400
メモリー
CORSAIR DDR4-2666MHz VENGEANCE LPX Series 8GB×2枚
オペレーティング システム
Windows10Home64bit(パッケージ版)
マザーボード
MSI B350 BAZOOKA(MicroATX)

グラフィックボードの情報

メーカー
MSI
品名
GeForce GTX1650 AERO ITX 4G OC
推称電源容量
300W
ポート
DIV-D DP HDMI

VRMark(ORANGEルーム)

Orange Room
5483

3DMark06

SCORE
24186
SM2.0
9550
HDR/SM3.0
11833
CPU
6285

ドラゴンクエストX

グラフィック設定
標準品質
解像度
1280×720
表示方法
ウィンドウ
評価
すごく快適
スコア
15170

ファイナルファンタジーXV

グラフィック設定
標準品質
解像度
1920×1080
表示方法
ウィンドウ
評価
やや快適
スコア
4966

まとめ

VRMarkのスコア5000超えを期待して入手しましたが期待通りの結果となりました。

ヘビーなゲームユーザーは興味をひかないグラフィックボードだとは思いますが、エントリークラスとして定番のGTX1050Tiを置き換える予感がするグラフィックボードだと思います。

スポンサーリンク

ブログランキング参加中
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
自作PCランキング
自作PCランキング
ブログサークル
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

免責事項

当サイトの情報・資料の掲載は注意を払っておりますが、掲載された情報の内容の正確性については一切保証致しません。
また、当サイトに掲載された情報・資料を利用、使用、ダウンロード等の行為で生じたあらゆる損害等に関して、理由の如何に関わらず当方は一切責任を負いません。

コンピュータ
スポンサーリンク
シェアする
八 四をフォローする
迷惑堂本舗

コメント