余っていたM.2(SATA3)をUSB-SSD化してみた。

コンピュータ
迷惑堂本舗 http://maywork.net

所有しているM.2(内部SATA3接続)のSSDが1枚あり、当分使う予定も無いのでUSB-SSD化してみました。
容量は128GByteでPLEXTOR PX-128M6G-2280です。

形状はm.2の2280サイズです。内部の接続方式はSATA3ですので理論値は6Gbpsになります。

m.2直接接続のカタログスペックは次の通りです。

シーケンシャル Read:520MB/s

シーケンシャル Write:360MB/s

USB-SSD化する為のアダプタは次の商品です。

私はAmazonさんで購入しました。
組み立てはケースをばらして、m.2をはめ込みネジ留めしてケースを閉じる作業をするだけです。

スポンサーリンク

ベンチマーク

USB-SSD(M.2)

迷惑堂本舗 http://maywork.net

USBメモリー (TOSHIBA 64G USB3.0)

迷惑堂本舗 http://maywork.net

SDカード(32GByte ThinkPad x230のSDカードリーダー)

迷惑堂本舗 http://maywork.net

意外と差がつきました、
ただし、内蔵する媒体やその接続方式、コントローラ等の違いなどを無視して私個人の持ち物で試しています。
この数値はあくまで参考とお考えください。

以前に紹介したSATA-SSDをUSB-SSD化した物よりコンパクトで持ち運びやすいです。

私はUSBメモリーにWindows系のポータブルアプリ(Google Chromeなど)を入れてアプリを持ち歩いていますが、メディアが高速化されるとポータブルアプリの起動も通常アプリ並みに快適になりますで、今回のUSB-SSD(M.2)を使っていきたいと思います。

 

 

 

ブログランキング参加中
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
自作PCランキング
自作PCランキング
ブログサークル
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

免責事項

当サイトの情報・資料の掲載は注意を払っておりますが、掲載された情報の内容の正確性については一切保証致しません。
また、当サイトに掲載された情報・資料を利用、使用、ダウンロード等の行為で生じたあらゆる損害等に関して、理由の如何に関わらず当方は一切責任を負いません。

コンピュータ
スポンサーリンク
シェアする
八 四をフォローする
迷惑堂本舗

コメント