低価格自作パソコン構成2018年10月10日

コンピュータ
迷惑堂本舗 http://maywork.net
スポンサーリンク

こんにちは84です

今回は、以下の構成でパソコンを組んだ場合のパソコンケースの設置場所を考えてみたいと思います。

 

パソコンを自作する場合、設置スペース確保が問題になります。

私は自作パソコン設置用にメタルラックを使っています。メタルラックを使うメリットとしては、棚の高さを任意に設定できるので、パソコンケースの高さに合わせて棚の高さを変えることができる点です。また、パソコンの上部や下部の空間に棚を増やすことで立体的に収納スペースを増やすことができ、限られたスペースを有効活用できます。

メタルラックは幅595mm奥行き345mmのものを側面が正面に来るように設置しています。高さはオプションでバーを延長し天井まで伸ばし床と天井で突っ張り棒状態にしています。これは地震対策にもなります。

こちらのラックに紹介しているケース「Thermaltake Core V21」が収納できるかサイズを確認すると、ケースサイズは幅320mm x 奥行き420mm x 高さ336mmですので、ラック奥行345mm > ケース幅320mm、ラック幅595mm > ケース奥行き420mmとマージンを残しつつ、ちょうどよいスペースとサイズ感になると思います。

 

このラックに設置する方法は良さそうに見ますが問題点があります。

それは、収納スペースが増えた分だけパソコンの台数が増えることです。物理的に置くスペースが無いことで、抑えていた物欲の歯止めが効かなくなります。

こんな感じなサーバーラックをイメージしてメタルラックを組みましたが、あまりパソコンを設置しすぎると重量で床が抜けないか心配になります。

ちなみにサーバーラックの36Uの意味は1Uサイズのサーバー(コンピュータ)が36台(現実的にはその半分の19台)設置可能であるという意味です。個人でサーバーラックが必要になることは無いとは思いますが、こういったものに惹かれるところが私の問題点だと理解しています。

 

一時期はこのラックをオープンフレームのパソコンケースと見立ててパソコンを組んだことがありましたが不幸な事故がありまして、現在は普通にケースに収められたパソコンを置く棚として使っています。

 

パーツ構成

マザーボード

ASUS PRIME H310M-A
価格:7,034円(0円)
備考:LGA1151,OC不可,Micro-ATX,DIMMx2 Max32GB,D-sub DVI-D HDMI,PCIEx16 x 1 PCIEx1 x 2,M.2 x 1,sata3 x 4,1000BASE-T,オーディオ有り

CPU

Intel CPU Pentium G5400 3.7GHz

価格:8,580円(+553円)UP!!

備考:LGA1151 Coffee Lake

 

グラフィックボード


Intel UHD Graphics 610(CPU内蔵)
価格:0円
備考:

メモリー

PATRIOT DDR4 2666MHz PC4-21300 8GB (4GBx2枚組) CL19

価格:8,699円(0円)
備考:

ストレージ(OSインストール用)


Transcend SSD 240GB 2.5インチ SATA3 TS240GSSD220S
価格:5,840円(-1,005円)DOWN!!

備考:

ストレージ(データ用)


無し
価格:0円
備考:

パソコンケース

Thermaltake Core V21
価格:6,480円(0円)
備考:幅320mm x 奥行き420mm x 高さ336mm,CPUクーラー185mm,グラフィックボード350mm,電源200m,内部3.5インチx3 2.5インチx3,USB3.0x2,拡張スロットx5,20cmFANx1

電源


玄人志向 KRPW-L5-600W/80+
価格:4,568円(0円)
備考:12cmFan,24PINx1 8PINx1(CPU) 6PINx1(PCIE) 8PINx1(PCIE) SATAx5 HDDx2 FDDx1

キーボード

マウスセットに含む
価格:0円
備考:

マウス

Logicool ロジクール ワイヤレス マウス・耐水設計キーボード セット MK235
価格:1,947円(-6円)DOWN!!
備考:2.4GHz

ディスプレイ

I-O DATA モニター ディスプレイ 20.7型 EX-LD2071TB

価格:10,972円(0円)
備考:約3.0Kg,490×178×352mm,FullHD,スピーカ有り,D-SUB DVD-D HDMI各1

 

OS

Microsoft Windows 10 Home(パッケージ版)
価格:15,778円(-618円)DOWN!!
備考:

本体合計(OS、キーボード、マウス、ディスプレイ含まず)

価格:41201円(-452円)DOWN!!
備考:

総合計


価格:69898円(-1076円)DOWN!!
備考:

※価格は税込み、価格の左側()内の金額は先週との差額となります。

まとめ

 

トータル金額が7万円を下回ったが、CPUの価格が先週に引き続き上昇中。
ブログランキング参加中
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
自作PCランキング
自作PCランキング
ブログサークル
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

免責事項

当サイトの情報・資料の掲載は注意を払っておりますが、掲載された情報の内容の正確性については一切保証致しません。
また、当サイトに掲載された情報・資料を利用、使用、ダウンロード等の行為で生じたあらゆる損害等に関して、理由の如何に関わらず当方は一切責任を負いません。

コンピュータ
スポンサーリンク
八 四をフォローする
迷惑堂本舗

コメント