PowerShell複数のAVIファイルをAviUtilで一度に読み込む為のスクリプト【AviSynth用】

コンピュータ
ドライブレコーダで保存された複数の動画ファイル(AVI形式)を連結して編集する案件がありました。
無料の動画編集ソフトのAviUtilを使って簡単に済まそうかと思いますが、多量の動画ファイルを追加読み込みするのは骨が折れます。
AviUtlのお部屋

方法は色々ありそうですが、そのまた昔AviSynthというソフトで動画を連結して読み込むスクリプトを作成した記憶を思い出し、今でも使えるか調べてみました。
Avisynth rev. 2
Download Avisynth rev. 2 for free. Avisynth is a scripting language and a collection of filters for simple (and not so simple!) non-linear video editing tasks....

今でも使えそうです。
AviSynthは設定ファイル(拡張子AVS)を記述する必要がありますが、設定ファイルはテキストファイルですのでPowerShellで指定のディレクトリ内のAVIファイルを連結して読み込む設定ファイルを生成するスクリプトを作ってみました。

 

今回知ったこと

私の実行環境での話なのですが、Out-Fileのエンコーディングで文字コードを指定しないとUnicodeで出力されます。
AviSynthはUnicodeを受け付けてくれないので今回はShiftJISで出力するようにしています。
その指定方法はOut-Fileのオプションで-Encoding defaultと記述しています。

ふと思ったのですが何故defaultを指定する?defaultってなんだ?何故オプションを省略したエンコーディングとdefaultが異なる?と疑問はつきません。とはいえ個人的にスクリプトは動けば良いので詳しくは調べてはいません。

PowerShellは他言語の経験則が通用しない、なかなか手ごわいスクリプト言語だと感じました。

ブログランキング参加中
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
自作PCランキング
自作PCランキング
ブログサークル
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

免責事項

当サイトの情報・資料の掲載は注意を払っておりますが、掲載された情報の内容の正確性については一切保証致しません。
また、当サイトに掲載された情報・資料を利用、使用、ダウンロード等の行為で生じたあらゆる損害等に関して、理由の如何に関わらず当方は一切責任を負いません。

コンピュータ
スポンサーリンク
シェアする
八 四をフォローする
迷惑堂本舗

コメント