がっちり固定されて安定した抜き差し可能なUSBハブ

コンピュータ

はじめに

私はAsrock Deskminiという小型のベアボーンPCを机の上に置いて使っています。
手を伸ばせばすぐに本体に届く距離にありますが、このPCのUSBポート(Aタイプ)は前面に一つしかないので、いつも何かで埋まっています。


USBポート数を増やすためにハブを増設しました。
ケーブルが無く本体と一体化するため見た目もよいのですが一点問題がありました。


USBメモリーを片手で抜くと1/2の確率でUSBハブが抜けてきます。
当然USBハブに手を添えて抜けないようにUSBメモリーを取り外せばよいのですが、私は、ほぼ毎日USBメモリーを抜き差ししていますので、出来ればストレスのない環境を構築したいと思っていました。

ということで上海問屋さんでクランプ式のUSBハブを見つけましたので紹介します。

特徴

クランプ固定式4ポートUSBハブ

クランプ式でがっちり固定ながら取り付けも簡単。
USB3.0タイプで今どきのUSBメモリーやUSB-HDDなども高速転送に対応
アルミ製で機能美に富んだシンプルなデザインは多くの環境にマッチ
4ポートで足りるか足りないかは人それぞれ。足りなければ2台入手

設置場所

取り付ける厚みが1cmで丸みがある場合取り付け不可ということで、どのあたりにとりつくか検討してみました。

私の場合ちょうど机と机の隙間に差し込むとちょうど良さそうです。

隙間の大きさからUSBハブが2つぐらい入りそうですので、2台設置してPC2台分のUSBポートを一か所にまとめることができそうです。

コンピュータ
スポンサーリンク
シェアする
八 四をフォローする
スポンサーリンク
迷惑堂本舗

コメント