Windows10でモニターを強制的にスリープするバッチ

コンピュータ
スポンサーリンク

はじめに

パソコンの電源は落としたくないがモニターをスリープにしたい場合があります。
単体の液晶ディスプレイの場合電源ボタンで解決出来ますがノートパソコンではそうもいきません。

こちらの記事のPowerShellのスクリプトをバッチファイル化しました。

モニターを強制的にスリープするバッチ

実行はバッチファイルを直接ダブルクリックで実行できますが、バッチファイルのショートカットをデスクトップ等に貼り付け、そのショートカットファイルの「プロパティ」→「ショートカットキー(K):」に「Ctrl+Alt+O」などとショートカットキーを任意で割り当てると、キー一発で実行出来て便利です。
キー一発でメモ帳を立ち上げる方法【ショートカットに任意のキー割当】
Windowsの任意のショートカットをショートカットキー一発で立ち上げる方法です。 やり方 メモ帳のショートカットにCtrl+Alt+Nのショートカットキーを割り当ててみます。 1.+R 2.名前(O)欄に「%APPDA...

Windows10で「Windows によってPCが保護されました」と表示される場合

Windows10でネットからダウンロードしたバッチファイルを実行しようとすると「Windows によってPCが保護されました」とメッセージが表示されバッチファイルが実行されません。
対処法:
「Windows によってPCが保護されました」メッセージの左上「詳細情報」をクリック
「実行」をクリックで実行されます。
※2回目以降はこの警告メッセージは出ないようです。
注意点:
せっかくWindowsが親切に止めてくれているのに実行するわけですから何かあっても自己責任です。
信頼出来るプログラム(バッチファイル等)でない場合実行しないこと

スポンサーリンク

ブログランキング参加中
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
自作PCランキング
自作PCランキング
ブログサークル
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

免責事項

当サイトの情報・資料の掲載は注意を払っておりますが、掲載された情報の内容の正確性については一切保証致しません。
また、当サイトに掲載された情報・資料を利用、使用、ダウンロード等の行為で生じたあらゆる損害等に関して、理由の如何に関わらず当方は一切責任を負いません。

コンピュータ
スポンサーリンク
シェアする
八 四をフォローする
迷惑堂本舗

コメント