Chromeの検索エンジンをEcosiaにした話「植樹」

ネット・サービスコンピュータ

当サイトでは閲覧者の多くの方は検索サイトで検索結果からアクセスされています。
ほとんどがGoogleで、YahooとBingがほんの少しといった感じです。
あるときecosia.orgという見慣れない検索サイトからのアクセスがありました。

調べてみると、ネット検索をすることで生じた広告収入で植樹をしてくれるようです。

自分が日々行っている不要不急なネット検索が、少しでも世の中の役に立つと考えると、自分の行為が正当化されたような気にもなれますので、今後のネット検索は「Ecosia」を使わせてもらうことにします。

いちいちサイトに移動して検索するのが面倒なので、パソコン版のGoogle Chromeのデフォルト検索エンジンをEcosiaにするように設定しました。

Chromeの設定→検索エンジン→アドレスバーで使用される検索エンジン→「Ecosia」を選択します。

拡張機能でも設定することが出来るようです。

ChromeウェブストアでECOSIAで検索し「Chromeへ追加」をクリックします。

検索をしてみるとGoogleやYahooなどと似たようレイアウトで検索結果が表示されます。
検索結果の上部に樹木のアイコンと数値が表示されています。
多分植樹された数なんだと思いますので、この数を増やすべく不要不急のネット検索に励みたいと思います。

コメント