C#でフォームを作成するサンプル。その2

C# コンピュータ
C#
以前に作成したフォームのコードを短くしてみました。
System.Windows.Formsを継承したクラスに、エントリーポイントであるMain()を組み込んでみたところ結構コードが短くなりました。
スポンサーリンク

ソース

ファイル名:Form.cs

using System;
using System.Windows.Forms;

namespace MyForm
{
    class Form1 : Form
    {
        /////////////////////////////
        // Main
        /////////////////////////////
        [STAThread]
        static void Main()
        {
            Application.Run(new Form1());
        }
    }
}

コンパイル

.NetFramework

PS>csc ./Form.cs

mono

$mcs ./Form.cs /r:System.Windows.Forms.dll /r:System.Drawing.dll

実行

.NetFramework

PS>./Form.exe

mono

$mono ./Form.exe

空のフォームが表示されると成功です。

コメント