【GIMP・Python-Fu】2値化したレイヤーを追加

GIMPコンピュータ
GIMP
「レイヤーの複製」→「色」→「しきい値」の手順をスクリプト化
スポンサーリンク

フィルター用プラグイン(.pyスクリプト)の保存場所

メニュー→「編集(E)」→「設定(P)」→「フォルダー」→「プラグイン」
デフォルトでは以下のディレクトリ

%Userprofile%\AppData\Roaming\GIMP\2.10\plug-ins

スクリプトソース

ファイル名:AddThresholdLayer.py

#!/usr/bin/env python
# coding: utf8

from gimpfu import *
from array import array

# 2値化したレイヤーを追加

def plugin_main(image, layer):
    
    # レイヤーのコピー
    new_layer = pdb.gimp_layer_copy(layer, 1)
    image.add_layer(new_layer, 0)
    # しきい値による2値化
    pdb.gimp_drawable_threshold(new_layer, 5, 0.5, 1.0)
    # 名前の変更
    pdb.gimp_drawable_set_name(new_layer, "2値化")

register("AddThresholdLayer", "", "", "", "", "",
    "2値化したレイヤーを追加", 
    "RGB*",
    [
    (PF_IMAGE, "image", "Input image", None),
    (PF_DRAWABLE, "drawable", "Drawable", None)
    ],
    [],
    plugin_main,
    menu = "<Image>/Filters")

main()

コメント