Pythonパスからファイル名や拡張子を抽出など

pythonコンピュータ
python

パス関連はos.pathにまとめられています。
ファイル名を拡張子と分離するメソッドsplitextが見慣れないぐらいで、他は他言語でもよく見るようなメソッド名です。

#!/usr/bin/env python3
# coding: utf8

import os

path = "h:\py\get_basename.py"

# 拡張子有りファイル名
basename = os.path.basename(path)
print(basename)
# get_basename.py

# 拡張子無しファイル名と拡張子
filename, ext = os.path.splitext(basename)
print(filename)
# get_basename
print(ext)
# .py

# ディレクトリ名
dirname = os.path.dirname(path)
print(dirname)
# h:\py

# 親ディレクトリ
print(os.path.dirname(dirname))
# h:\

# パスの連結
newfile = filename + ".txt" # 拡張子を.txtに変更
newpath = os.path.join(dirname, newfile)
print(newpath)
# h:\py\get_basename.txt

# 区切り文字を取得
print(os.path.sep)
# \

# パスが存在するか
print(os.path.exists(path))
# True

# 存在するファイルか
print(os.path.isfile(path))
# True

# 存在するディレクトリか
print(os.path.isdir(dirname))
# True

コメント