数値を左0埋めで文字列に変換する。(Python,C#,JavaScript,Excel)

プログラムコンピュータ
プログラム
私は数値を文字列に変換したい場合が良くあります。
特に連番のファイル名を作成するプログラムを組む場合、ファイル数をカウントする数値変数の値を左0埋めで固定幅の数字文字列に変換するコードを書くことが多いです。

多くのプログラミング言語で数値を書式指定した文字列に変換する機能があります。
自分が良く使う言語のサンプルを上げてみました。

・Python

"{0:03d}".format(数値)
・C#

String.Format("{0:000}",  数値)
・JavaScript

("000" + 数値).slice(-3)
・Excel関数

=TEXT(数値, "000")
たとえば数値が8の場合、いずれのコードも"008"が返るはずです。

JavaScriptのサンプルは数値を文字列に変換し0埋め文字列と結合、右から指定文字列分切り出す。という流れになっています。
どのプログラミング言語でも別な手法があるとは思いますが、とりあえず確認したサンプルは以上となります。

コメント