Ubuntu22.04へリモートデスクトップ接続をしてみた。

ubuntuコンピュータ
ubuntu

Windows11からUbuntu22.04へリモートデスクトップ接続をしてみました。

 

OpenSSH-Severのパッケージが必要とのことですのでインストールしておきます。

sudo apt-get install openssh-server

 

設定→共有→リモートデスクトップ

リモートデスクトップ:ON

リモートコントロール:ON

任意のパスワードを設定しておく。

ホスト側の設定は以上になります。

 

クライアント側(リモートデスク接続)を起動し、コンピュータ名とユーザー名を指定して接続。パスワードを要求されますので先ほど設定したパスワードを入力します。

使ってみた感じVNCのような感じで、ローカルPCでデスクトップにログインしている状態を遠隔操作するようです。ローカルPCをログアウトしている状態でリモートデスクトップ接続は出来ないようです。OSの標準機能としてGUIを遠隔操作できるようになったのは個人的には有難いです。

コメント