2021年軽自動車税を納付した話

お金 生活
お金

今年も市役所から封書が届きました。この時期ですと軽自動車の納付書です。
同封されたお手紙を読むと市役所的には口座振替をお勧めされました。
スマートフォンアプリでも納付が可能とのことです。

便利そうですが、注意事項として車検を受ける際に必要な継続検査用の納税証明書としては使えないようです。
別途郵送で納税証明書を取得する必要があり、そちらが手間がかかります。

たしか昨年も同じことが書いてあったような気がします。
新しい納付方法を促進したいのだとは思いますが、これではなかなか浸透しないのではないかと思います。
来年に期待ということにします。

また、経年重課という用語が目につきました。ナンバーを取得してから13年を経過した車両向けの税率です。
現在収めている金額の倍とまでは行きませんが、結構な増税です。それでも普通自動車よりはお安いですが。
自動車購入から年数も経過してきているので早く買い替えなさいと言われているような気がします。

自動車のコンディションも悪くないですし、何といっても新しい車両を購入するお金がないので、来年もまた同じ車両で軽自動車税を納めることに成りそうです。

今年も、コンビニのレジで、クレジットカードからチャージした電子マネーで軽自動車税を納付しましたので、ハンコを頂いた納税証明書は車検証と一緒に保管したいと思います。

生活
スポンサーリンク
シェアする
八 四をフォローする
スポンサーリンク
迷惑堂本舗

コメント