NVIDIA SHADOWPLAYの録画機能を使ってみた。

コンピュータ
最近のGeForce GTXシリーズには無料で使える録画機能があります。今回はそちらを試してみました。

使い方

最初にGeForce Experienceを起動します。
ホーム内で以下のアイコンをクリック

ゲーム内のオーバーレイを開く

[Alt]+[F9]で録画開始
[Alt]+[F9]で録画終了
[Alt]+[F1]スクリーンショットの撮影

録画されたファイルはデフォルトで「ユーザーフォルダ\Videos\Desktop」にmp4形式で保存されます。
マイクはデフォルトでONになっていますのでマイク音声が必要がなければOFFに設定変更する。

録画された動画が音ズレが発生する場合はL-SMASH Worksを導入したAviUtlで以下の設定で読み込み動画出力することで音ズレが直る場合があります。

1.AviUtlのメニュー「ファイル」→「環境設定」→「入力プラグインの設定」→「L-SMASH WOrks File Readerの設定」を選択。
2.「VFR→CFR」にチェックする。300000/1000(30fpsにする場合)
3.「OK」をクリック

感想

このソフトはGTX系のグラフィックカードを購入すると付いてくる、ある意味おまけソフトなわけですが、お金を払わずにここまで出来ていいのだろうかと不安になるほど多機能なソフトでした。

スポンサーリンク

コンピュータ
スポンサーリンク
シェアする
八 四をフォローする
スポンサーリンク
迷惑堂本舗

コメント