Windows環境変数一覧

コンピュータ

Windowsで使われる環境変数をまとめてみます。

スポンサーリンク

定義済み環境変数

 

%PATH%
パス
%HOMEDRIVE%
ホームドライブ(例)C:
%HOMEPATH%
ホームパス(例)\Users\ユーザー名
%ALLUSERSPROFILE%
全てのユーザープロファイル(例)C:\ProgramData
%LOCALAPPDATA%
ローカルアプリケーションデータ(例)C:\Users\ユーザー名\AppData\Local
%ProgramData%
プログラムデータ(例)C:\ProgramData
%windir%
ウィンドウズがインストールされたディレクトリ(例)C:\Windows
%COMPUTERNAME%
コンピュータ名
%APPDATA%
アプリケーションデータ(例)C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming
%OS%
OS名、Windows7はWindows_NT
%PROCESSOR_ARCHITECTURE%
プロセッサアーキテクチャ。AMD64…64bit x86…32bit
%CommonProgramFiles%
(例)C:\Program Files\Common Files
%CommonProgramFiles(x86)%
(例)C:\Program Files (x86)\Common Files
%CommonProgramW6432%
(例)C:\Program Files\Common Files
%ComSpec%
(例)C:\Windows\system32\cmd.exe
%LOGONSERVER%
ログオンサーバー
%NUMBER_OF_PROCESSORS%
プロセッサ数
%PATHEXT%
拡張子を省略して実行できるファイルタイプ
%SystemDrive%
(例)C:
%SystemRoot%
(例)C:\Windows
%TEMP%
(例)C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Temp
%TMP%
(例)C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Temp
%USERDNSDOMAIN%
認証されたネットワークドメイン
%USERDOMAIN%
参加しているドメイン
%USERNAME%
ユーザー名
%USERPROFILE%
(例)C:\Users\ユーザー名

 

特殊環境変数

%CD%
カレントディレクトリ
%DATA%
当日日付を返す
%TIME%
現在時刻を返す
%RANDOM%
0~32767までの乱数を返す
%ERRORLEVEL%
終了コードを返す。exit x

その他

環境変数の組合せ等

%ProgramData%\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs
全てのユーザーのスタートメニューフォルダ
%APPDATA%\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs
ローカルユーザーのスタートメニューフォルダ
%APPDATA%\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs
ローカルユーザーのスタートメニューフォルダ
%date:~0,4%%date:~5,2%%date:~8,2%
日付をYYYYMMDD形式で取得する
%date:/=%
日付をYYYYMMDD形式で取得する

スポンサーリンク

ブログランキング参加中
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
自作PCランキング
自作PCランキング
ブログサークル
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

免責事項

当サイトの情報・資料の掲載は注意を払っておりますが、掲載された情報の内容の正確性については一切保証致しません。
また、当サイトに掲載された情報・資料を利用、使用、ダウンロード等の行為で生じたあらゆる損害等に関して、理由の如何に関わらず当方は一切責任を負いません。

コンピュータ
スポンサーリンク
シェアする
八 四をフォローする
迷惑堂本舗

コメント