無料のDVD書込みソフトでDVD-ROMイメージファイルを作ってみた。「ImgBurn」

コンピュータ

DVD-ROMのイメージファイルを作成する案件があったので無料のDVD書込みソフト「ImgBurn」をインストールしてイメージファイルを作成します。

最近はDVDでインストールするソフトウェアもめっきり減りました。自作PCのケースもDVDドライブを装着する5インチベイがない物も多くなってきています。

とはいえマザーボードのドライバーなどは、今もDVDメディアで配布されています。事前にisoイメージ化しておき、そちらからセットアップするようにするとisoイメージがDVDメディアのバックアップになります。

作成したisoイメージはWindows10のエクスプローラでクリックするとマウントされますので、すぐ使えます。

スポンサーリンク

ダウンロード

私は以下のサイトからダウンロードしました。沢山ミラーサイトがありますがシンプルなインストールファイルが入手できます。
Download ImgBurn 2.5.8.0
Download ImgBurn - Burn data to CDs and DVDs, create images, verify data integrity, and configure numerous settings when using this ultimate image burner

「DOWNLAOD」をクリック。

「Softpedla Mirror」をクリック。

しばらく待つと以下のファイルがダウンロードされます。

 

インストール

「Next>」をクリック

「I accept the terms of the License Agreement」にチェックをつけ「Next>」をクリック

「Next>」をクリック

「Next>」をクリック

「Next>」をクリック

「Next>」をクリック

「はい(Y)」をクリック

「Finish」をクリック

途中で別なソフトをいくつか追加でインストールするか問い合わせがありますが、必要があればインストールしますが、私には必要が無いソフトでしたので、インストールしませんでした。

日本語化設定

次のサイトから日本語化設定ファイルが配布されいますで、ダウンロードします。

ダウンロードした「imgburn2580_jp2.zip」から「Japanese.lng」を「C:\Program Files (x86)\ImgBurn\Languages」にコピーします。(Windows10 64bitの場合)

DVDイメージファイルの作成

DVDドライブにDVD-ROMメディアを挿入

「ディスクからイメージファイルを作成」をクリック

出力先を変更する場合「フォルダアイコン」をクリックし変更

「DVD→DVDイメージファイルへ」のアイコンをクリック

完了するまでしばらく待ちます。

完了時音楽が鳴ります。(音量注意)

スポンサーリンク

コメント