NuGetで公開されているパッケージをインストールしてPowerShellで使ってみる。

コンピュータ

NuGetで公開されている.NetのライブラリをC#でよく使わせていただいています。
.NetのライブラリはPowerShellからも呼び出せるはずなので、ためしてみました。

今回は、NuGetで見つけた動画などのメディアファイルにタイトルなどの情報をセットすることが出来るライブラリ「TagLibSharp」というのを見つけましたのでこちらをPowerShellで使ってみたいと思います。

パッケージののインストール

Install-Package TagLibSharp

アセンブリをロード

[Reflection.Assembly]::LoadFile("C:\Program Files\PackageManagement\NuGet\Packages\TagLibSharp.2.3.0\lib\netstandard2.0\TagLibSharp.dll")

dllへのフルパスを引数にしています。もっと簡単な方法がありそうですがとりあえずこの方法で動作しました。

動画ファイルのタイトルを更新

$f = [TagLib.File]::Create("C:\Users\karet\Videos\movie.mp4")
$f.Tag.Title="日本語"
$f.Save()
$f.Dispose()

PowerShellスクリプト部分です。ネット検索で見つけたC#のサンプルプログラムを参考にPowerShellへ書き直してみました。

感想

個人的にPowerShellで出来ないことがあるとC#を持ち出してきましたが、PowerShellで.Netのライブラリが扱えるのであればPowerShellの出番が増えそうな予感がします。

コメント