キャッシュレス・消費者還元事業

CashLess コンピュータ
CashLess
キャッシュレス決済で消費者還元をする制度が始まり大分時間が経過しました。消費税の増税に合わせて始まったこの制度ですが、個人的に興味がる部分を調べてみました。
https://cashless.go.jp/
2019年10月1日の消費税率引上げに伴う需要平準化&...
スポンサーリンク

期間

2019年10月~2020年06月まで

還元方法

チャージ型の電子マネーは電子マネーに交換出来るポイント又は電子マネーそのもので還元されるようです。

nanaco

nanacoポイント

Suica

JREポイント

Edy

Edy

WAON

WAON
クレジットカードの場合、クレジットカードの請求額と相殺する方法が多いようです。

JCBクレジットカード

専用ポイントで付与し請求額と相殺

三井住友カード

ご請求額から減額

リクルートカード

専用ポイントで付与し請求額と相殺

対象・非対象店舗での商品比較

パソコンのパーツを取扱う店舗で通販で同じ商品を見てみました。
商品:Ryzen 5 3600

ドスパラ(対象)

23978円(税抜き)
2019/12/10調べ

パソコン工房(非対象)

Ryzen 5 3600 BOX
AMD Ryzen 5 3600 BOXを通販するならパソコン工房へ。自作パソコンの人気パーツが充実の品揃え!即日出荷が可能な商品も多数ご用意。PCパーツ、周辺機器のことならパソコン工房。

23978円(税抜き)
2019/12/10調べ
同額でした。双方とも送料は実質無料ですのでキャッシュレス還元がある分ドスパラがお得感があります。対してパソコン工房では独自のポイント還元のセールを実施しているようです。キャッシュレス還元での還元は、ほぼ現金(請求額の減額)ですので、現金対店舗独自ポイントでは汎用性から現金に軍配が上がるのではと個人的には考えます。

感想

キャッシュレス還元を実施出来るお店と、そうでないお店で不公平感はありますが、消費者としてはこれをきっかけに対抗セールなどで安く商品が手に出来れば幸いです。とは言え消費税は10%に上がっているわけですが…

コメント